妊娠の体調不良の結果、色々な手当が貰えなくなった話

img 7238 - 妊娠の体調不良の結果、色々な手当が貰えなくなった話

こんにちは、あきねこです。

今まで自身の切迫流産や、つわり、切迫早産についてお話しさせて頂きましたが、その結果予定していた手当が貰えなくなってしまった体験をお話ししたいと思います。

ここまでややこしくなるのも珍しいかとおもいますが、もし同じような経験をする方がいたら参考になると嬉しいです。

就職から休職に至るまで

どんな契約で就職したのか、どうして手当てがもらえなかったのかを順を追ってお話ししていきたいと思います。

就業状態はパート、でも会社の雇用保険に加入

結婚をして引っ越しをしたので、そこから新しい職場を探しました。

就職の段階から近く子供を作ることも考えていたので、休んだりがしやすいようにパート勤務希望でした。

ただ、出産手当金と育児休業給付金は貰いたいと思っていたので雇用保険に加入出来るように正社員の3分の2の時間は働くように契約していました。

就職から半年で妊娠。出勤出来ない日々

幸いにも就職してから半年で妊娠することが出来たのですが、そこからは体調不良の連続でろくに出勤出来ずに、休んでばかりの日々でした。

中々に面倒な職場で切迫流産にしても何にしても病院から証明書を貰って来いと言われたので書類を提出して休んでいました。

書類を提出したからと言って有給休暇として休める訳でも無く、ただズル休みじゃない事を証明する為だけのものでした。

つわりに関しては自分の判断で行ける日は行って良いよと先生から言われていたので、つわりが比較的軽い日は仕事に行っていましたが、その度に状況をとやかく確認されて説明の繰り返し。

切迫早産になってからは、仕事禁止だったので安静が解除され次第復帰して産休まで働く予定でしたが安静は解除されませんでした。

欠勤が続いた結果、職場から言われたこと

安静が解除されたら行きます、と検診後に電話を毎週かけては説明していましたが、ある日職場の事務長から

『毎回そう言うけど、いつになったら平気になるの?今までこんなに休んだ妊婦さんいないから困るんだよね』

と言われました。

事務長は男性ですが、奥さんも子供もいるしもう少し理解あるかと思ってたんですがそうでもなかったようで(´-﹏-`;)

内心、自分だって行けるなら仕事行きたいし迷惑かけてるのもわかってるのにと思いながらも改めて事情を説明しました。

いつ平気になるのかはわからないことなどは理解して貰えたようでしたが、雇用保険の加入条件を満たしてない日々が続いてるからとにかく雇用保険を抜けて旦那さんの扶養に入る手続きをするように言われました。

雇用保険を抜けて貰えなくなった手当て金

雇用保険を抜けてしまったので予定していた手当金2種類とも貰えなくなりました。

子育てで休んでる間、少なくても収入がある予定だったので貰えないとわかったときはショックと焦りでいっぱいでした。

まとめ

何が正解っていうことは出来ませんが、正社員で就職していれば状況は違っていたのかなと思います。

ただ、前の職場で妊娠以降体調崩して休む先輩を見ていて正社員のお給料貰っていてあんなに休むのはなーとか、休まれる負担分のシワ寄せが他の人間にくることにフォローないのかーとか思っていたので、どうしても正社員になるのは気が引けてしまったんですね。

今にして思えばお互い様なんだから気にせず正社員になれる環境なら正社員で働くべきだと思います。

育休扱いじゃないので保活にもかなり不利な状況になりますしね(´-﹏-`;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。