赤ちゃんの大量の抜け毛、大丈夫??

3分で読めます

IMG 6487 - 赤ちゃんの大量の抜け毛、大丈夫??

こんにちは、新米ママあきねこです。

赤ちゃんの大量の抜け毛にびっくり?!

え??赤ちゃんなのにこんなに髪の毛抜けて大丈夫なの??

いきなり赤ちゃんの髪の毛が大量に抜けるようになったら驚きますよね。

わたしも娘が生後3ヶ月過ぎから急に抜け毛が増えてきて大丈夫だろうとは思いながらも内心では皮膚の病気だったらどうしようかと心配になりました。

でも、安心してください。大丈夫ですよ!

今回はそんな赤ちゃんの抜け毛についてお話させていただきますね。

 

赤ちゃんの抜け毛、原因は??

生まれたばかりの赤ちゃんの髪の毛は、実は産毛なんです。

この産毛は赤ちゃんを羊水の刺激から守る「胎毛」というもので、この胎毛が抜けた後に生えてくるのが、いわゆる「髪の毛」なんです。

ただ、本来は少しずつ抜けて生え変わっていくはずの髪の毛がいっせいに抜け落ちて、ハゲた!?というふうに見えることが。

これを「新生児生理的脱毛」と呼び、胎毛の生え変わりに良く見られる現象で、しばらくするとちゃんと新しい髪の毛がきちんと生えてくるので心配する必要はないそうです。

「新生児」と名前がついていますが、生後半年ごろまでは起こることがあると言われています。

だいたい3歳ころまでには生えかわりも落ち着くみたいですよ。

でも月齢や時期には大きく個人差があるものなので、あまり気にしないようにしたほうがいいみたいです。

もうひとつ、こちらもよくあるのでまったく心配はないのですが「乳児期後頭部脱毛」と呼ばれるものがあるそうです。

こちらは赤ちゃんによくみられる、いわゆる「後頭部ハゲ」のこと。

ねんねの時期はごろんと寝転がっている赤ちゃんですが、首が動くようになり、ママを目で追うようになるとキョロキョロとあちこちを見渡すことでどうしても枕や布団と接している後頭部に摩擦や刺激が加わります。

すると、赤ちゃんのやわらかい髪の毛は抜けやすくなってしまい、気が付くと「あれ、ハゲてる!」という事態になってしまうのです。

とは言っても、こちらも心配しなくても自然に目立たなくなってきます。

この時期だけのものなんだと思って、ゆったり見守ってあげましょう♪

 

病院に行ったほうがいい場合も?!

まれに皮膚の状態が悪くなって抜け毛を起こしている赤ちゃんもいます。

乳児の頃に多いのは「脂漏性湿疹」です。

脂漏性湿疹の特徴は、赤いにきびのようなぽつぽつができ、黄色いジュクジュクとした状態に変わり、最後はうろこのようなかさぶたになります。

これが入浴時など乾燥しているときに、ぽろっととれると一緒に髪の毛が抜けることも。

ですが、こちらの場合も髪の毛はすぐに生えてきますので心配はいりません。

この場合、赤ちゃんの代表的な皮膚トラブルなので膿んでいたりじゅくじゅくしているなど、ひどいようなら、皮膚科へ連れていきましょう。

そこまでひどくなければ、入浴する少し前にベビーオイルを頭皮につけておき、シャンプーのときに優しくマッサージしてあげると少しずつとれてきれいになっていきますよ。

ちなみにうちの娘は全部なってます。

脂漏性湿疹は2ヶ月頃になりましたが病院には行かず、上記の方法で治りました。

残りの二つは絶賛進行中で部分的に髪の毛が残ってるのでモヒカンみたいになってます(笑)

早く女の子らしくなるといいのですが(-_-;)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。