小児科で教えてもらった赤ちゃんのお風呂とスキンケア

7分で読めます

mc94PO 2qqnuSGj1518017950 1518018033 - 小児科で教えてもらった赤ちゃんのお風呂とスキンケア

こんにちは、あきねこです。

先日、いつもお世話になっている小児科で生後半年以降の赤ちゃんのお風呂の入れ方とスキンケアについて教えてもらうことがありました。

みなさんもうご存じかも知れませんが、自分の記録としてここに書いておきたいと思います。

生後半年の赤ちゃんのお風呂の入れ方アドバイス8つ

  1. お湯の温度は40℃以下で、お湯につかる時間は3分で十分。
  2. 動き始めたら、洗い場にマットを敷いてお座りをさせ、おもちゃを持たせて気を引いておくと楽。
  3. 髪が増えてふさふさになってきたら、ボディソープと分けてシャンプーを使ってあげる。
  4. 顔もからだも石鹸は必ずシャワーで流してあげる。
  5. シャワーで流すときは、刺激が強くならないようになるべくシャワーヘッドを肌に近づけたままにしておく。
  6. 顔を流すときは、身体を起こしておでこにシャワーを当てるようにする。
  7. 今のうちから顔にシャワーがあたることにならしておく。
  8. 赤ちゃん用の泡のボディソープは割高なのと刺激が強いものが多いので、おすすめのものを使うか固形のものを使用する。

ちょっとしたコツやアドバイスですが、普段『これってどうなの?』とおもうことが少し解決されました。

特に今のうちから顔にシャワーが当たることに慣らしておくのはもう少し大きくなってからおお泣きされると困るので意外と大事だなぁと思います。

小児科の先生おすすめボディソープ4選

  • この石鹸使ってすぐにたちまち綺麗に★腕とか掻きまくりで皮膚がボロボロで、皮膚科で貼るタイプの薬までもらってましたが要らないほど、そして何より掻きむしりが無くなりました!!
  • いろいろなベビーソープを試してこれにたどり着きました。泡がきめ細かく,ほかのものを使っていたときより湿疹が良くなった気がします。
  • 息子が軽度のアトピーと皮膚科で言われ、デリケートなお肌に良い石鹸を探していました。レビューが良いため購入。使用実感は、とてもよく、お肌もツルツルスベスベです。皮膚状態もとても落ち着いてリピ決定です。

 

Amazonからの抜粋です。

  • 子供が産まれてから3ヶ月間、毎日使用しています。ボトル1本で1ヶ月半もちました。保湿は特に行っていないのですが、子供の肌はつるつるで、湿疹や乾燥もなく、とてもいい感じです。乳児検診でも、小児科の先生に、「綺麗なお肌だね」ってほめられました。
  • 乳児湿疹がひどくてこちらの口コミがよくて使ってみました。少しづつよくなり二週間くらいで良くなり今ではつるつるのまま。
    顔洗うにも動きまくるので、ガーゼで何度も泡を拭き取るのに時間がかかっていましたが、これにしてから泡切れがよくすぐにお肌がキュッキュッとなってくれて助かります。
  • ◯ョンソンの泡ボディソープでしみるのか、新生児の娘が暴れてて思い切ってこちらに変えたらじっとしてます!
    リピ決定です!

 

Amazonのレビューも良い感じ。

  • 生まれて直ぐは、別メーカーの泡タイプのボディウォッシュをつかって洗ってあげていたのですが、酷い湿疹が全身にできてしまい、こちらの商品に切り替えたら直ぐに治りました。以後、肌の調子◎です。
  • 10ヶ月と2歳半の息子と共に使っています。肌の弱い長男にも安心して使えています。
  • 赤ちゃんのガサガサだった乾燥肌に使いました。早くこれにすれば良かったです。洗い上がりのしっとり感が素晴らしいです。

 

こちらは少しレビューが少なめでした。
店頭で売ってることが多いからAmazonで買う人が少ないだけかも。

  • 敏感肌の子供の為に、色々なメーカーの商品を試しましたが、大島椿のアトピコが、1番息子の肌に合いました。
  • 2歳半の孫、頭のかゆみ、背中の汗もが改善されました。
  • 別の赤ちゃん用シャンプーを使っていたら、フケがひどくなったので、こちらを使用しました。それからはフケもなく、順調です。

 

名前の通り、特にアトピー体質の赤ちゃんに良さそうですね。

 

キュレル以外はなかなかドラッグストアなどの店頭に置いてない商品が多いのでネットで買う方が安いし、確実に手に入るのでおすすめですね。

小児科の先生が刺激が強いと言ったNGボディーソープ2選

  • 娘が生まれてから2年間使用していますが、髪のパサつきもなく、肌荒れもなく、特に不満もなく使用し続けています。
  • 赤ちゃんがピジョンのシャンプーで乳児湿疹が悪化したので、ジョンソンに変えたところ、湿疹が治りました。
  •  ミヨシ石鹸と比べ泡がゆるいので、赤ちゃんの顔に直接泡をのせると流れてしまい洗いにくかったです。すすいだ後もずっとぬるぬるするので、さっぱりするのが好みの方には合わないかもしれないです。

良いレビューも多いけど、ぬめりが気になるって方が多いみたいですね。

 

  •  新生児の頃から使用してましたが、生後三ヶ月位からうちの子は肌があれしました。
  • いろんなボディーソープを試しましたが、赤ちゃんにはやっぱりこれが一番のような気がします。
  • このピジョンの泡のせっけんに変えたら、乾燥することもなく、目に入っても痛くないみたいで泣きません。
    湿疹もできないというより、治りました。

これも良いレビューは沢山ありますが、赤ちゃんの肌が乾燥し始める時期からは肌荒れしたって赤ちゃんが多いみたいです。
肌の脂をとりすぎちゃうのかもしれませんね。

 

小児科でNGと言われたボディソープはどちらも有名で、ドラッグストアや赤ちゃん用のお店ではだいたい置いてあるものですね。

それにたいしておすすめされたのはなかなか売っていないものが多いのでびっくりしました。

やっぱり、有名だから安心ではないみたいですね。

小児科で教えてもらった赤ちゃんのスキンケアポイント4つ

  1. 離乳食前は口周りにワセリンを塗ってあげる。終わってからも口周りをきれいに拭いてまた塗る。
  2. 手が空いたら、日中もマメにワセリンで保護をしてあげる。その時は霧吹きとタオルで1度拭いてあげたほうが良い。
  3. 日焼け止めはお外から帰ってきたらすぐに落としてあげたほうが良い。その場合、夜のお風呂は石鹸なしでシャワーで流す程度にしてあげる。
  4. ステロイドは症状が落ち着いてからも量や頻度を減らしながら1カ月を目安に続けてあげる。

とのことでした。

離乳食が始まるとお口の周りはよだれかぶれとかでどんどん荒れてきちゃうので、ワセリンで保護してアレルギーから守ってあげるのがとっても大事なんだそうですよ。

 

おわりに

ほとんどが知っているような、既にやっているようなことばかりですがちょっとしたポイントを教えてもらったので意識してケアするようになりました。

ただ、うちの娘はワセリンが合わないらしく余計荒れてしまったので今はサンホワイトというワセリンよりも精製度の高いものを使用しています。

 

これにして教わったケアを続けてお口の周りがかなり落ち着いてきました。

魅力的なぷっくりちゅるちゅるほっぺになったので無駄にほっぺをすりすりしちゃってます♡

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。